なんでも良しとしとくれよ。

そういうことです。

てめぇのプライドぶち壊してやりたい

私が書いていた文章や、私が人に思うことというのは、同時に自分に投げかけているものなのだと、私はよく分かっていた。はずだった。

 

世間の流れ、納得がいかない意見、汚いと思う行動とか、私は、自分の中でどんな感情を持っても、それを表に出すことはなかった。他人に対しては。

もちろん家族や友人には我を出すけれど、実際に自分が思ってることとか、気持ちは、1人になった時に頭の中で繰り返し思い出したりして、やっと私はこう感じたんだ、こう思ったんだ、と感じられるようになる程度の人間だ。結局のところ鈍感なのだと思う。

 

私は大人になりたい。なりたいとは思うのに、全然なれない。

経済的な自立、精神的な自立。

生活を回すために必要な行動をきちんと毎日とること。

人と違うことを認めながら相手を愛すること。

傷つく事やいつか死ぬことを理解しながら時間を大切にすること。

周りの人間がどれだけ出来てるかは知らないけれど、こういう感じの話をすると、『みんなそんな大して大人じゃないよ』と言う人がよくいる。

 

たしかに、そうなのかもしれない。

そうなのかもしれないけれど、それは言い訳にはならない。自分と他人は違う。

最近自分のことが怖くなる瞬間がすごく多い。

それは多分出会い系をしながら日記を書いていて、異性から寄せられるコメントを読んだりしているからなのだけれど

呑気な人や、常識のなさそうな人や、プライドや自己評価の高い人が多い。

そういう人たちを見ていると、私もこのままだとこうなってしまうのかな、と怖くなる。

いや、こうなってしまうのかなというより、こうなってしまっているのだと思う。

 

自分の想像する大人に近づこうと努力するでもないくせに、他人を見てあーだこーだと意見したり

優しくしてくれる人に対しても少しでも不満に思うとぐちぐち言ってしまう。

いや、さ、何様なの?って話で。

私がもし別人で、私が友達だったら、話を聞きながら(てめぇのプライドぶち壊してやりたい)ってきっと思うのだ。

そして私以外の何者でもない今、実際このちっぽけなプライドぶち壊して〜と思っている。

本を読んでる場合でも映画を見ている場合でも、ヒカキン見ている場合でもないのだ。

そんな作り物楽しむ前に進まなくちゃいけない自分の人生があって、蔑ろにしていた分は自分で取り戻すしかない。

 

 

 

 

あの、でも、これも最近思うことなのだけど

先日友達に誘われて焼き鳥屋さんに行って。

焼き鳥屋さんのオーナーと友達は知り合いで、焼き鳥屋を閉めた後他の居酒屋さんで合流して、しばらく一緒にお食事した。

その居酒屋の店員さんに●●君という子がいて、友達は何度かこの居酒屋で会っているようで、たまにわちゃわちゃと会話しつつ。

翌日友達と一緒に食事をしていたら、「敬語使ってる〜!って驚いたよ〜!私あの人にほとんど敬語とか使わなかったもん…●●君にも敬語使ってたし」と言っていて。

私的には、店長は私より13歳年上、●●君も1歳上なので、なんの違和感もなく敬語で話していた。

「だってあんたが大事にしてて良くしてくれてる人なんだし、他の人との繋がりもある分ヘタに失礼な態度とれないでしょ」と言ったら

「真面目かっ」と言われて。たしかに…と。

出会い系で日記を書いていて、仲の良い異性が一人(恋愛的な感じではなく友達的な感じで、何気ないことを話してくれる大人の男性、という感じの人)いるのだけど

その人にも「もっとフランクに考えると、良いかもね」と言われたり。

 

ああ、わたし、、、、、

ほんと、今更なんだけど、真面目なんだな〜。と。

そんな真面目な自分だから思うのだけど

自分の人生、辛いことばかり、損してばかり、って感じの子とか

私と同じように自分で自分の人生を蔑ろにしてツケが回ってきた人とか

そういう人たちの中には、他人に甘えることでなんとかその分を取り返そうとする人がいて。

私の身近にもいるんだけど

なんだろ、本人は良いのかもしれないけれど

はたから見ると結構、良い気がしなかったり、後味が悪かったり、それで大丈夫?後で大変なことにならない?と思うことが多い。

ので、やっぱり自分で頑張るしかないんよなーと思う。

自分にとって大切なものだけでも守れるようにしなくちゃ。

 

 

ここしばらくでみた映画たち

11月後半〜12月中にみた映画たち

 

:シャイニング

f:id:painful-ira:20180109015652j:image
動画を少しみてしまっていたので、ああこのシーンかぁ、とか色々分かっちゃったりしてた。
子供が可愛く、かわいらしい奥さん。
で、怖すぎる旦那さん…。
狂気に満ちた芝居すごすぎました。双子ちゃんもかわゆく怖い。。。

最後の写真の意味とか、そういう小難しい考察はやりたい人が勝手にやればいいと思う。

狂ってしまった理由も、あの双子が見えてしまう力も、シャイニングという能力すら、事細かに説明されることはなく観る側に委ねられているので、、、。

メイキングでの女優さんと監督の会話が物作り魂を感じられてちょっとドキドキ。

 

:ストレンジャー・ザン・パラダイス

f:id:painful-ira:20180109015722j:image
衝撃的な事件やら事故やらは何も起こらない。エイリアンと戦うでも魔法が使えるでもない。
ゆったり見れる。

セリフもそんなにたくさんってわけじゃないのに一人一人の個性がじわっとにじみ出ている感じ。
こういう人たち、居るんよね。全く芝居じゃなく見える。
特にウィリーは初恋の人にそっくりです。アメリカかぶれ。
変だけど面白い映画だったな、くらいな感じに見終えたけど、4日くらい経った後、また見たくなった。
モノクロで、耳障りな音楽がないからかも。いい映画だった。音楽がいちいち良い。
同じ監督ならコーヒー&シガレットよりこっちのが好きかも。終わり方も好き。

 

バグダッド・カフェ

f:id:painful-ira:20180109015954j:image

ストレンジャー…を見れた人なら多分見れるであろう映画。

日本じゃまあまず有り得ないよなぁ、太った中年女性が主人公の映画って…しかも初っ端から砂漠を歩いて汗だく。

そんな主人公のジャスミンがカフェで出会った人たちを変えていく話。

でも何もないっちゃ何もない話なんです。

私は人の怒鳴り声や喧嘩が嫌いなので多分もう見ない映画だけど、こういう日常風景が変わっていく感じの話が好きな人にはすごく受けるんだろうなぁ。

なにより、ジャスミンには華がある。すごいと思う。

 

:ホリデイ

f:id:painful-ira:20180109020446j:image

人に勧められてイヴに見た。

初っぱなでヒロインが好きな人が結婚してしまうっていう。同じ目にわりと最近あった私をイヴに殺す気かよ。

でもすごく良い恋愛映画だった。というか恋愛に限らず人が関わって良い方向へ変わっていく(結局は自分の決断で)というのがこの話の大切な部分なわけで。

ベタなんだろうけどずっと見続けられているのは分かるなぁという感じ。。。

 

:めがね

f:id:painful-ira:20180109021105j:image

これは10月とかに見たのかも。。。

この映画は好き嫌いがだいぶ分かれるだろうなぁ。。。

私は途中でちょっと飽きたけど、最後まで見ました。

なんというか、『これが自然である』という風に撮られてる『不自然なもの』なのだと思う。

実際にはまあまずない。客にごはんは冷蔵庫のものを勝手にしてという宿。変な体操。決まった時期だけ軽装でふらりとやってきてかき氷を売るという商売。常にめがねをかけてる人間が車からめがねを落としてうろたえない。

それをなにも考えずに受け入れてみなよーこういうものが自然だよー、と見せられている感じ。受け入れられない人は気持ちが悪いと思う。

 

:スターウォーズ 最後のジェダイ

f:id:painful-ira:20180109021939j:image

私はスターウォーズを戦闘モノとして楽しんではいないクチです。

今回はレイの修行、レンとルークの過去にあった出来事、帝国軍と反乱軍の戦いが描かれてる感じ。

私はR2D2推しなので(推しとかあるのかしら?w)今回は前回よりは登場してくれて…ルークとのやりとりにせつなくなって泣きそうになってしまった…。


敵をやっつけても、特別スカッとはしない。レイアと同じで、亡くなる人が居ることを憂いてしまうので
人間関係、とくに家族愛、友愛、男女の愛を楽しみにしている。言葉は多くなく、行動で示す感じが洋画だなぁ〜って感じ。

にしてもBB8のかわいさが今回やっと分かった。。。
魅力が爆発してたので、前作を見直したいところ。

フィンのどっちつかず感がウザかったのと、ルークがもう…クズやんけ…と思ってしまった個人的には。

ヨーダの元でチョロっと修行しただけの人間がジェダイマスターとかいうなや、って感じなのよね〜 案の定弟子を育てるの失敗して、ヨーダにからかわれて…若いなぁ。

ディズニーの策略か新キャラが出てきたことにブーブー言ってる人とかもいるようだけど、金がないと映画なんて作れないんだからさぁ〜って感じかね。。。私は特に可愛さを感じなかったけど。

レイとレンがどんな未来に進むのかドキドキだったけど、これはもう確定しちゃったのかなぁ。あー平和になってくりゃー。

インフルエンザメモ

年末年始をはじめてのインフルエンザに捧げてしまった…。

 

29日
仕事納めで帰宅後にぐったり。

夕方くらいから、これは風邪をひく感じだ…と気付いていた(咳が出始めて、目をつむると耳の奥で音がする)
食欲がなかったので、食事をとにかく口に掻き入れ、風邪薬をのむ。
食後に激しく胃腸に痛みが…。
自分で分かるくらい胃と腸がパンッパンに張って痛み、ちょっとずつガスが出て、便は出ない感じ。

しばらくすると治るが、何かを食べるとそうなることに気づき、みかんを食べるのをやめて寝る。

(おそらく私は過敏性腸症候群なので、体調が悪い時胃腸に現れやすいのだと思う)

 

30日
朝38.5度。

朝なのに熱が高いなぁと思いつつ、たまたま自宅にあったフリーズドライおかゆを作って食べる。

風邪薬が効いてる気がせず、また薬を飲んでとにかく寝る。
昼過ぎに目がさめる。熱が39度を超えていて、これはおかしいと気付く。


14時近くに母が帰宅したのでお願いして病院へ。
年末年始、しかも土曜日で、当番医の元へ行くと17時からの診察だといわれ…。
色々調べたり、市役所に電話して聞いて、開いてる病院が1件あったのでそこへ。

検査して、5分くらい待ってねと言われたのに1分後には「インフルエンザですねーすーぐ反応出ましたよー(^_^)隔離ですね〜」とな。
隔離されて医療器具が沢山ある手術室みたいな場所で、横になって先生を待つ。

先生は「インフルエンザA型ですね〜。まぁ…年寄りじゃないから死ぬことはないでしょう…今日は何か食べました?あー、水分とらないと熱下がんないんですよね〜」と言われ、体に触れられることもなく終了。
私は横になったまま待機して、母がお会計を済ませてくれた。
ほかに客がいるわけでもないのに、薬の処方にめちゃくちゃ待たされて、珍しく腹が立つ。

母も感じたようでイライラしてる様子だった。

でも怒る元気もないので、ひたすら椅子に座ってグッタリしながら待つ。。。

薬の使用法を聞いて、帰宅して、薬を吸入。
やり方をきちんと聞いたのに、朦朧としていてちょっといい加減にやってしまった…。その後の記憶はなし。

 

31日
朝から38.5度。どんどん風邪っぽい症状が出てくる。
咳のしすぎで喉がちぎれそうに痛い。ついに声はほぼでなくなった。
友達と久しぶりにラインをする。

 

1日
朝には37.5度まで下がっていた。
おせち料理の、だし巻き卵、昆布巻き、黒豆、かまぼこ、伊達巻、なますを一口づつ食べる。
しばらくして気持ち悪くなって吐きそうに。
ちょっとくらいなら、と思ってたけど、まだこういう系のものは無理みたい。
いちごは食べれた。
喉は、昨日よりは気持ちマシかな、くらいの回復。
弟が帰省したので、買い物ついでにツタヤでレンタルしたDVDを返してもらった。有り難い…。
ちなみにレンタルしたDVDは1本もみれませんでした。残念だけどとても無理。

 

2日

熱が下がる。

と言っても解熱剤や咳止めなど処方されてる分は飲んでいるので、ほんとのところは分からないのだけど、目が覚めたとき、憑き物が落ちたみたいにふっと体が軽くなってることに気付いた。

 

 

で、5日現在まだ咳だけが続いております。。。

 

初めてのインフルエンザで私が思ったのは

 

風邪とインフルエンザって本当に別物なんだな、って事。

 

症状としては

 

頭痛、寒気、節々の痛み、腹痛(少し下痢)、吐き気(これは無理したからか?)、食欲低下、胸の気持ち悪さ(まだなんとなくある)

これらが薄っすらあって

ベースとしては『体が重いのに足取りがふわふわする感じ+咳』って感じ。

インフルエンザウィルスは肺に潜んでるそうなので、まあ咳が止まらんのは当たり前のことなんだろうなぁ。

とにもかくにも初めてのインフルエンザだったので、勝手が全くわからなかったのだけど

年越しに風邪をひいたこともなかったので、なんかいい経験をしたような気もしなくない感じでした。

 

ちなみに私がインフルエンザ中に食べたものは

 

フリーズドライおかゆ、スープ

ポカリやビタミンウォーター

ウィダーインゼリー

杏仁豆腐

すき焼き少し(卵や豆腐、豚肉を意識して摂取)

ここら辺は食べられた。

すき

やっぱり好きになった人と結ばれたくて
まあ誰かにアタックとかされないけど
この人が好きだ、って思える人と一緒にいたいし
そういう人ができることを願って生きてるけど、なかなか…

私は友達が少ないから
友達の紹介とかで異性に出会ったことがないし
こないだ新宿に行ったら
街中も電車も恋人同士だらけで
今日たまたまみたテレビ番組では、海辺で若者が、友達の結婚式のためのお祝いムービーを撮ってて

なんていうか
どうして私はそういうものと無縁で生きてるんだろうって、すごく考えてしまったというか。

みんなどうやってパリピやらリア充になってるのかなぁって。
多分それが想像できない時点で
パリピやらリア充への道は遠いんだけど笑

でも、コダックのぬいぐるみと向き合って
じーっと見つめあって、ちょっと照れた後に
恋人欲しいなぁって、思うの。

頭を撫でられたいし、手を繋ぎたいし
上っ面の愛情はいらないの。

こんなにゴミみたいな数の人がいるのに
どうして誰も私を好きになってくれないのかなって、少しだけ思った。

せめて、恋したいわね、恋。

11月、のはなし

クレーンゲームでコダッキュちゃんを発見。

500円で3回チャレンジ…。と、とれない…。

もう500円で3回…。2回目でとれた!!!

ので、愛人として枕元にいる。。。

 

GUで買ったベロアパジャマがよい…。

今まで着てたパジャマが3日で毛玉だらけになる素材だったので、毛玉ができないだけでも楽…そして裏地がツルッとしてて着やすい…。

中にヒートテック着ても寒いけど、布団をたくさんかぶるからいいかなぁと。

でも真冬に備えてモコモコなやつも買っときたいな。

 

なるべく腹巻をつけるようにしはじめた。

私は窮屈なものが苦手で、腹巻をつけることとか全くなかったのだけど…まあ気持ち程度に。

しまむらで買った、薄くてカイロが入れられる腹巻きがよくて。

小さいからちょっと苦しいけど、胸のすぐ下から下っ腹まで覆える。

タンクトップ→ヒートテックorファイバーヒート→腹巻→ニットで11月はしのげた。

足をなんとかせねば…背が高いので大体のパンツは足首が出てしまい寒いのなんの。

しまむらの裏地あったかパンツ買おうとは思ってる…値下げしたらね…。

 

今月も結局夜勤続投。迷いに迷って初日行けなかったけど。

新入社員さん(23歳。若っ…)と話すのが楽しかったな。

仕事もそれなりに頑張り…5時間半で6800品スキャンした日もあったっぽいので、1時間に1200弱…そりゃ目も充血するわな。

ちょこちょこ気を配り周りを見つつ仕事できたのでまあ良いかなとほんわか思っていたら事件が発生…。

ツイッターや裏アカ、ここで自分の気持ちを書かない間、ノートに色々書いていた。

その日の行動、感じたこと、体調の記録など。

そのノートをなんと最終日に職場に置き去りにしてしまうという…。

ドジも大概にせーやという感じで心の中で自分をポカスカ殴りまくったものの、置いてきてしまったものは仕方ない、と諦める。

新人さんに預かってもらって4日後に取りに行けたものの…鍵がついてるでもなし、読んだだろうなぁ…

「ずっと机にしまってました」と言っていたし

忘れた私の自己責任なので読まれていたとしても仕方のない、読まれて困ることもないんだけど…

カッコ良い社員さんのことなども書いてあるので、その彼に読まれたら爆死してしまう…。

なにより私に色々思われていることを知ったら気持ち悪くなるだろう可哀想だろう…ただでさえ新婚さんなのに…なので、新人さんにわざわざ取り置きを頼んだのだった。

はぁ、この気遣いはちゃんと功を成したのだろうか…。

来春は夜勤に行かないつもり…(いやめっちゃ行きたいけどやっぱ体が…うーんうーん…)なので、また夜勤のみんなが働いてる時に顔だして差し入れ+社員さんたちにはお世話になりましたのお礼を軽くするつもり。

最近は新しい日勤などに通っているし、いいこと見つけよう〜。

 

ずしずしくる

金曜日
無理矢理頼まれた現場で仕事。
通勤、往復で4km歩き、電車に30分揺られ、8時間立ち仕事…。
知らない間に座り仕事が立ち仕事になってて。
私は背が高いので、首が落ちそうなくらい痛かった。仲良しの人たち、居るんだけど、もう二度と行きたくない。


帰り道で、首が上手く動かないことに気付き、帰りにドンキで「きき湯」と「蒸気でホットアイマスク」を買って帰宅。
こんな贅沢なもの買うの初めてだ。。。
お風呂に入ると手首から蕁麻疹が発生。スネにあった小さな小さな赤い湿疹が、ふくらはぎにまで出てることに気づく。
明日皮膚科行こう…と21時に就寝。

 

土曜日
目が覚めたら12時半。スマホを見て飛び起きる。15時間くらい寝てない!?
皮膚科は無理…と諦める。(9:30〜11:30しかやっていない)
リビングに行くと、母の車はあるが母の姿はなし…。
木曜日に、姉と母とランチを食べる約束をした。それを楽しみに頑張れたのに、置いて行かれた。
時間を約束してたわけじゃないし、しっかりと約束したわけでもないけど、私も行く、と言ったのに。


それはいつもそうで、姉とのランチと買い物(金曜日がほとんど)は、母が誘われて、母が私に言って、たまに私もついて行く。
でも、仕事がある時はもちろん行けないし、母は姉が大好きなので、私がいると煩わしいのが伝わってくる。
珍しく、行く?と言われたし、誘われたなら行ってもいいんだ、と思ったのだけど
母は「金曜日歯医者になり、もしかしたら買い物とランチ行かないかも。洗車したから汚したくないし」とまで言っていたのに
歯医者も行ってランチも買い物も行ったようで。
『ご飯食べ行ったの?』とラインで聞いたら
『行かないかと思って』と返事が来て
悲しくて悲しくて涙が出てしまった。
こんなのよくあることで、慣れてはいるんだけど
改めてやられると、なんだよそれ、と思ってしまう。
二人で行きたいなら、そもそも誘わないで欲しいし
「金曜日に姉とごはんいってくるね」とだけ話してくれればいいのに

たしかに、「明日皮膚科行くかも」とは言ったけど
私は一体なんだと思われてるんだろう。
母と姉は気があうし、私はあわない…というか、なんかね…分かってるんだけど。

そもそもの存在を無下にされているのを、ここ何年もずっと感じている。私も人として生きてるんだけど、死人みたいに扱われているというか。

 

とりあえず犬の散歩に行ってあげてたら、雨が降ってきたので、慌てて帰宅して
置き去りのお茶碗とかフライパンとか鍋とかを洗って
買って置いたカップヌードルを食べて
お風呂をわかしたりしていたら、二人が帰宅。
姉は家に入らずすぐ帰って、母はなぜか不機嫌。
私も話すこともないので、あまり今日は話さず
結局、じかに謝られることはなかった。
部屋の窓掃除を少しして。


父と母の晩御飯に、煮込みラーメンを作って
私は昨日の晩御飯だった魚とポテトサラダと、時間がなくて焼けずにいたハンバーグを焼いて食べた。
煮込みラーメン、食べたかったけど
ヘルペスうつったら大変だし…と思って我慢。
まだあるので、弟が来た時に、作ろうと思うけど
次に弟が来るときは、多分私は夜勤で一緒にご飯を食べられないので
私の分は残されていないと思う。

「あんたも晩御飯たべるの!?」と聞かれたり

私が作ったお茶を飲んでいると、ジーッと睨まれたり

とにかくなぜか今日の母は不機嫌で

なにも出来ない日だったのに疲れてしまってずっとお風呂にいた。

イライラとか納得のいかなさとか、不安とかやけに頭が興奮して、朝の6時まで寝れなかった。

 

起こして欲しかったとは言わないけど

家を出る前に声をかけてくれてもいいじゃん、と私は思ってしまう。

例えば弟が歯医者に帰宅すると、母が在宅の場合は必ず気にかけているし。

仕事の時でも、帰って来てから、歯医者ちゃんと行ったかなぁとソワソワしている。

わたしにはもちろんそんなことなくて

酷いときは、11時くらいに目が覚めてリビングに行ったら、姉が来ていて出かけるところだったようで

「なんで起きてくるの!!!!????いつも絶対起きてこないじゃない!!!!!」とキレられて

姉が少し戸惑っていたら

「なんなの!!!???絶対、だって、いつもこんな時間に起きてこないんだもん!!!!」と怒ってる自分を正当化させてて

「ハァッ…ほんと…」とブツブツ言いながら、玄関のドアを思いっきり閉めて出て行ったことがある。

多分、私は、もう母と姉が買い物やランチに行くとき、一緒に行こうとしないのが、1番いいんだけど

私は姉にランチに誘われることはないし

しばらく顔も見ていない

このあいだ、夕方までリビングにいて、やることがないので自室に戻ったらウトウトしてしまって、気づいたら眠ってしまってたのだけど

その時に姉が来てたりしたみたい。

まあ、そこまで話さなきゃいけないこととかもないし、会わなくてもいいのかもしれないけど

とりあえず、もう、ランチとか買い物には、誘われてもついて行かないようにしようと思う。

母が、嫌なんだと思う。私も、家の中だけならまだしも、外に出ても人として蔑まれるのはしんどいから。

 

チョコレート。。。


 程よく高級でおいしい、程よい量のチョコレートを探しているのだけど。。。

ヴィタメール

一番近いのは池袋の西武

プラリネ 1404円

 

 

f:id:painful-ira:20171023005046j:plain

6個入り1296円

f:id:painful-ira:20171023005437j:plain

異性に渡すには少し可愛すぎるのかなあ。。。

あっ、ハート入ってるのが少し意味深になってしまうか。。。?

パッケージはミッシェルブランがサイコーなんだけど、味が男性受けしなそう…そして店舗がなくて味見できないので。。。うーん自分が食べてみたい、って感じだなw

ゴディバで1粒ずつ選んで買おうか、、、。