なんでも良しとしとくれよ。

そういうことです。

大阪へ行く.その2

11月23日

7時50分に到着。

着替えたいのに、着替えられそうな場所が見つからず、コンビニのトイレを借りる。

宿泊するカプセルホテルにスーツケースを預け、日本橋駅へ。

谷町四丁目で降りて、てくてく。

 

f:id:painful-ira:20161123091204j:plain

大阪城ですな。

遠くから見たときは、あれ?意外と小さい?と思ったのだけど

石垣、門、お堀がめっちゃ立派で

お城にたどり着くまでも結構時間がかかった。

間近で見ると結構お城も大きいし。

ていうか…人、多っ!!!

中国人観光客と、朝の散歩のお年寄りと、ランニングマンがたくさんで

人なんて全然おらんだろうな〜と思ってた自分の甘さを深々と感じる。

私は学がないし、真田丸とかも見てないので

誰が建ててなにしたの?って感じだったんだけど

めっちゃざっくり、豊臣秀吉が建てて、雷やら戦で何回か焼けて、今あるのは昭和に建て直したやつだということを知る。完。

f:id:painful-ira:20161123091501j:plain

ホットレモン飲みながら、ボーッとしてたけど、とにかく寒くて

そばにあったローソンに入り、腹ごしらえ。

おにぎりと、やきとり。

ホッカイロを腰に貼り、マフラーと手袋でこらえつつ、駅へ戻り。

 

お次は天王寺動物園へ。

家族、カップルがたくさん。

入場料は500円。(エンジョイエコカード使うと割引されますが、忘れてた)

ラクダ

f:id:painful-ira:20161123112257j:plain

王様ペンギン。左側の子、微動だにせず貫禄があった。

f:id:painful-ira:20161123113805j:plain

ライオン

f:id:painful-ira:20161123115346j:plain

他にも写真撮ったのだけど、アップロード大変なので割愛。。。

こんな都会で動物と会えるのはすごいなぁ。

。。

色々面白いポイントなんかもあったけど、誰かと共有できないのが少し寂しくなった。そして1人は想像より浮きまくりで、なんかちょっと申し訳なくなった。

 

新世界でたこ焼き。

たしか、かんかんってお店。

8個で350円…安っ!

アツアツで、特に中身がトロトロでおいしい〜。

私が食べるたこ焼きといえば、銀だことかだから、外が揚げ焼き、中が少しトロリ、くらいだから

外がフニャッとして中がトロトロのたこ焼きは初めてだったな。

 

その後あべのハルカスで用事のあるお店の場所を確認して

天王寺ミオのムーミンカフェへ。

ストロベリーミルクティを頼んでみたけど

ちょっとイメージと違い、美味しくなく。

こういうときは、冒険しない方がいいなーとしみじみ。 

上の方にある本屋さんに行って御朱印帳を探すが見つからず、諦めて四天王寺へ。

f:id:painful-ira:20161127210545j:image

(今はこんなにかわいい御朱印帳があります。)

 

天王寺から歩くのとどっちが速いんだろう?と迷ったけど

四天王寺前夕陽ヶ丘まで行って、そこから歩く。

f:id:painful-ira:20161127211155j:image

聖徳太子が建てたもので、すごいご立派なお寺。改修工事中?でした。

時間が遅く、入れない箇所もありましたが、転法輪をまわしたり出来て嬉しかった〜。

その後は天王寺駅までまた歩き、電車に乗り、日本橋駅へ戻る。

ここで、また道に迷いかける…地下鉄は出入り口が多すぎる…はふ。

カプセルホテルにチェックインして、注意事項など説明を受けて、自分のカプセルへ。

へなへな〜と気が抜けて、ぼーっとする。

 

19時半到着を目安にあべのハルカスへ。

ブログでお友達の方…うーん、なんて名前にしよう。。。

会った時の第一印象というものはどうしても、私は目が見えるので、容姿になってしまうが

お人形みたい!と思ったので、お人形さん?

メジロみたいに綺麗、と思ったので、メジロさん?

f:id:painful-ira:20161128000515j:image

色で言えば私の中では昔からずっと、赤の印象だったのだけど、メジロは鶯色だから、鶯さんにしとくかね。。。違和感がすごいけども!笑

 

鶯さんはお化粧品の販売をしている方で。

キョロキョロと探してたら、「なにかご用ですか?」と店員さんに怪しまれてしもうた。。。

私の中では百貨店の化粧品売り場なんて、歩いてるだけでターミネーター…じゃなく、ドリフ(もちろんオチの曲)が流れるので、てんやわんやだったのでした。

せっかく栃木から来たので、お土産を渡し。

栃木はなにもないのだけれど、とちおとめ系やレモン牛乳的なおかしはあるので

その中でも危なげないものをチョイス。

f:id:painful-ira:20161128001650j:image

迷ったのはこれ

f:id:painful-ira:20161128001950p:image

フェイスパックは肌に合わないと終わりだし、あげるには結構大容量なのでやめた。

でも栃木に来る機会がある方や女性へのお土産にはオススメ。

御用邸チーズケーキも美味しいんだけど、長時間の持ち運びには向かない。

 

丁寧に接客してもらい、ほっとする。

知らない場所にずっといたからか、知っている人に出会えて優しくしてもらい涙がほろりと出そうだった。弱!笑

肌診断的には油分も水分も足りずスカスカなお肌だった。

メイク落とし、スキンケア、落とした部分をメイクしてもらい…つやつやになっていくのが幸せで、人に触れられるのが気持ちよくて

トリミングされる犬ってこんな感じなのかな、と思っていた。

 

乳液+美容液+クリーム、か、乳液+美容液+オイル、を考えていたのだけど

クリームでフタをするのが大事、ということで乳液とクリームを買って。

気になってたファンデーションがあったのだけど、私の肌には今時期には合わないそうな。

でもサンプルを入れてくれていた…ありがてぇ…ありがてぇ…お試しさせてもらおう…。

 

閉店時間まで居て、無事商品も買えて、一安心。

21時まで天王寺ミオを散策。

女子が好きなショップをぎゅって詰め込んだような建物で。どんなちんちくりんな格好をしていても、ここでお金を落とせばお洒落になりそうだな〜と思いながらぶらついた。

大きなツリーがあって、みんな記念撮影をしたりしていた。

f:id:painful-ira:20161128014228j:image

鶯さんと落ち合ってごはん。ホルモンをご馳走になり…とろける〜。

コリコリしたり、ホニャホニャしたり、部位はほとんどが謎だけど、こんなにいろんな種類があるとは!!と驚いた。

2、3年ぶりにまともにお酒を飲んだ。禁酒をしているとかではなく、飲む機会もないし、飲みたい友達もいないから。

ほんわかしながら歩いて、次のお店へ。

コテコテの大阪弁を操る?おっちゃんのいるお店で

色んな人が横並びでギュウギュウになってお酒を飲んで楽しそうにしていて

なんちゅう幸せな空間だ〜、としみじみ。

おっちゃんたちも優しいし怖くないし、私と負けず劣らず声がデカく。笑

鶯さんが大切にしている人、鶯さんを大切に思っているであろう人を

私も大切にしたり、なにかしら繋がりを持てたら良いことだなと思いながらお金を支払い

私はお酒をあまり飲みなれないので、前によく言われたのが

「ルナルナは、ジュースみたいにお酒飲むから、酔っ払うのも早いんだよ!」という言葉

それをすっかり忘れ、がぷがぷと飲み、、、へべれけ。笑

吐いたり出したりはしなかったものの…駅まで送ってもらい…心配もかけ、申し訳ないことを…反省。

でも

酔っ払って足元ふわふわで、誰も知っている人のいない街で1人で歩くの、、、、クッソ楽しい…。。。

も、あんなに足取りが不安定になったの初めてで(多分冷静に考えると、疲れと睡眠不足が重なっていたから酔いも早く深まった)

足が痛いのも忘れ、なんば駅を降りたものの、ここどこ?という状態で、グーグルマップに頼り、それでも30分くらい街をさ迷い

落ち着かなきゃ、と花壇に座り込み、立ち上がろうとして財布落としたり

トイレに行きたくてコンビニで水を買い、「トイレお借りしていいですか」と言ったら「うちトイレ貸してないんですよ」と中国人店員に言われ

トイレに『ご自由にどうぞ』って張り紙あるやんけボケ!!!と思いながら、おしっこ我慢しながら水がぶ飲みして帰った。

スーツケースの中身を整理し、シャワーを浴びて、きちんと目覚ましをかけて寝た。

 

 

大阪へ行く.その1

大阪へ行くのに、なにしよ〜とずっと考えていて。

何も浮かばず、つまんない人間だなぁ私は…と凹んだりした。

私はきっちり予定を立てるのが好きなくせに、大体のことはスムーズにいかないし。

とりあえず、町の人たちになんとなく溶け込めるように

ブーツとチェスターコートを買った。

ダサくとも、なんとなくシルエットで、ちゃんと服を着ている人、と思われたく…(なんじゃその目標は)

スーツケースの中身の反省点とか、後でメモしとこう。


11月22日

車で送ってもらい、駅へ。

ATMでお金をおろして、電車に乗って新宿で下車。

南口に出るはずが、新南口に出てしまい

え、バスタ新宿どこ?と戸惑う。

看板をみたら、改札出てすぐ左に高速バス、と書いてあり

嘘でしょ?と疑いつつ行ってみたら、本当にそうだった。w


バスの座席は指定できず、一番後ろの席に配置されてしまい。

前方を男性、後方を女性で固めていた。

びっくりするくらいの閉塞感と振動に、すっかりバス酔い。

バス酔いが人生初だったので、対処に困り、ネットで調べたら

チョコレートや炭酸がよいと書いてあったので

休憩で一目散に降りて、チョコレートとサイダーを買う。

外の空気を吸えたのが一番良かった気がする。

ウトウトを繰り返して、合計1時間くらい眠り、難波に到着。

つづき

徹夜だったので気持ち悪くなり、つらかった。

北千住から金町までの電車賃が書いておらず、困惑し、何度も連絡してしまった。

結局スイカで何とかなったので、スイカの便利さにありがたやーありがたやーとなる。

人のお宅にお邪魔するので甘いものを買っていこうと思っていたのに、それどころじゃなくなってしまった。

 

セックスするに決まってるよね?と言わんばかりにゴムを買ってきてくれて、合流。

家まで歩いていって、お邪魔すると、いい部屋だった。

家賃は安く、一人には十分な広さで、いいなあ、と感じる。

色々話をして、そのまま事に及ぶ。

潔癖の気があるらしく、キスもなく、耳もおっぱいも、もちろん下もなめられず

まあなめられても気持ちよくはないんだけど。。。

それでも私は彼に奉仕し、なぜか私は濡れて、

なんで私はこういう所までおりこうさんなのか?と感じる。

 

指一本でも痛くて

さすがに、1年も経ってるからか、彼のは小さいのに、痛くて痛くて・・・

リラックスもできないから体の緊張が解けない分余計痛くて

気持ちをもらわずにするセックスってこんなにつらいんだな、と感じた。

 

終わってから「(体調良くないのに)なにやってんだろ」と言ったら「お互い様だよ」と彼は言った。

彼は私とは違う意味で言ったということを、私は分かってるけど

間違って伝わったことと、彼の言葉の持つ意味に、二重につらかった。

 

そのあとまたエッチをしてくれるでもなく

彼は仕事や生活について沢山話をしてくれて

その話を聞いて、会ってよかったな、と思えた。

 

今日基礎体温を測ったら、急激に上がっていて

もしかしたら排卵日あたりだったのかも(基礎体温が安定していないので生理の予測ができない)・・・と、ギクっとする。

お医者さん曰く排卵はしているので、何事もないことを祈るのみ。。。

であう、話

夏にメールをしていた人。1か月メールをせずにいたのだけど、ふと思い出してまた送ってみたら、返事が来た。

彼はシモの話をとにかくしてくる。おっぱい見せてだの、どんな陰毛なのかだの。

普通の女子だったら「なにこいつキッモ。スルーだな」となると思う。でも私はあまりそういう感覚を持ち合わせていなかった。

顔を知らなかったから。シモの話ってイケメンは結構私は許せる。そして彼の変わらぬシモ押し。どんな話もシモへ導く。女の子にそういう話をするのが好きなのか、セックスが好きなのか、私にはわからないけど、このブレなさが逆にすごいなあと感心した。

そして、あまり私に不快感は与えようとしていないのがなんとなく感じ取れた。

私が本気で拒めば、そういう話じゃない話をしてくれたかもしれない。

 

最後にセックスをしたのは去年の秋だった。

初めてだった。痛くつらかった。それなりに好きな人だったし、それなりに相手も私に好意を寄せてくれていた。とても丁寧に優しく扱ってもらえ、だから耐えられた。

肌寒くなってきて、なんとなく人肌恋しくなってはいた。

でも私が彼に会ってみようと思ったのは、もっと違う理由があった。

 

火事の夢を見た。

近所の家がすごい勢いで燃え、爆発していた。私は自宅から出て、それを遠巻きに見ていた。

火事の夢なんて初めて見た。そもそも最近は全く夢を見ていなかったので、夢占いをすると、『大きな人生の変化、転機』とあった。

私には何のことやらと思ったけれど。

 

彼とラインを教えあい「あってみようか」という話になった。

会う気なんてさらさらなかったけれど、ビデオ通話をしてみた。

エロくはあるが、わりとまともな人に感じた。そして顔が市川海老蔵に激似だった。

なにより性格や物の考え方が、私の好きだった人にそっくりだった。

結婚には不向きな良い男で、人間のダークサイドを見るのが好きで、ひとりが好きで、友達が少なく孤高だった。

話すのは嫌いじゃないようで、話を聞き、その流れで、いつ会おうか、という話になった。

火事の夢を思い出し、この人に会ってみよう、と思った。

朝5時に通話を終えた私はそのまま眠らずに支度をして、東京に向かった。

 

彼に会おうと思う理由はもう一つあった。

今の職場で働いていて、思うことがある。

私は、とてもいい子だ。

誰の悪口も言わない。どんな悪口を振られても、うまくかわし、やんわりとした立場にいる。

首やのどやふくらはぎや目を痛めながらも仕事をし、たくさん気を使い、体力的にしんどい人たちの愚痴を聞き、たまにお菓子を持って行って配り、社員さんに気を使われないようなふるまいを心掛けている。

全部クソッタレだなと思うときがある。

「同じ職場にいる人間の悪口職場で言ってんじゃねえよ!」とか

「人の話聞いてんのか!こっち行けって言ってんだろ!」とか

そういう事を思う時だってもちろんある。でもその感情の波を顔や言葉には決して出さない。言葉を変えれば言っちゃダメな事でないけれど、

仕事を円滑に進めるためには口を閉ざす必要があると感じている。

そういう自分に、すごく疲れてしまった。

悪いことをしたい、と思った。

自分だけに傷がつくならかまわない。

その気持ちが多分一番強かったと思う。

ふう。

ポケGO、今日も少しだけやった。

今日の収穫たち。

f:id:painful-ira:20160922001204p:image

f:id:painful-ira:20160922001222p:image

超捕まえにくかったゴルバット!スーパーボールなくなった。泣

f:id:painful-ira:20160922001307p:image

ドードーはたまにしか出ないので、進化はまだまだ先だなと思ってたら進化形が出てきてくれた。

f:id:painful-ira:20160922001359p:image

ピジョットは持ってたんだけど、CPが?で出てきて、捕まえてみたら持ってる中で一番強かった(O_O)

f:id:painful-ira:20160922001526p:image

5kmたまごから孵った。

f:id:painful-ira:20160922001612p:image

現在の相棒はナゾノクサ

コダックはもちろんかわいいんだけど、アメをもらっても沢山捕まえられない限りは進化させるつもりもないので。。。

とりあえず進化させたい子を優先させることに。

なんとかしてボールを補給せねば。。。

尋ねること

私は元々、人に何かを聞くのが苦手だ。

そもそもが人見知り。人に声をかけることが迷惑じゃないか?という気持ちがかなり強いし。

私は迷惑だとは思わないけど、みんなが私みたいに暇だとは思っていないから。

それでも、必要に応じてなんとか人に声をかけることは出来るようになってきたんだけど。。なんとか、って感じ。

 

だから、昨日のことを聞くのは凄くドキドキだった。。。

休憩時間を少し早く切り上げて、自分の作業場所に行くと、社員のHさんが偶然いて。

は!珍しく2人きり!(基本、人が多いのでこういう事はなかなかない。)今だ!今しかない!と昨日の事を聞いてみた。

 

結果…

社員のSさんがそもそもダンボール全部同じ店舗だと思っていたようで

勿論そのニュアンスで私に伝わり、私は商品を流し

違和感を感じた私がHさんに報告してみて

Hさんが間違いに気づき、間違ったデータを消し、間違って流した商品を拾い集め私に渡してくれたようだった。

 

Hさんは、私が「昨日のSさんに頼まれて流した箱って、あれってーーー…」と言った時点で

「あれはSさんがそもそも勘違いしてたみたいなんですよねー。ぜんぜん、るなっちさんのせいじゃないですよー」と言い

 

私は

 

イケメンのフォロークッソはえーな!!!!と驚愕したのだった。

 

そこに一瞬、は?マジか。って言いそうになり、飲み込む。

説明を一通り受けてほっとしたので、「はぁー、よかったですよー、Hさんに箱渡されて、あ、はい、みたいな、スンって態度で流したけど、私のミスじゃないのか?って思ってたんで…お手数かけました…」と本音が出たのだった。

そんでもって、今日はしっかり、ヘマせず、ヘマしても自分で対応してなんとかなった…。。

 

でもでも、派遣とはいえ、時給900円ぽっちとはいえ(栃木にしてはマシです)

働く以上はきっちり与えられた仕事しつつ

なにか自分に出来ることないかな?と考えるのだった。

社員さんの負担を減らすべく出来ることって、何かないのかなぁ…

新しいことを教わらない限りは、ないんだけど。笑

休憩時間を削って作業もできるんだけど

こないだやってみたら、その後の仕事の集中に欠けたので、やっぱり休まないのは良くないと思った。。。

無理せず、ミスせず、丁寧に、でも生産性をあげるべく頑張る、しかないかぁ。がんばろ。

 

そんなことより仕事しろ。

今日はものすごく不調だった。
体調は万全で、少し足が痛いくらいだった。
とにかく、頭の中がぐちゃぐちゃしていた。

私の夜勤のお仕事は、薬局の商品の検品作業で
返品商品を一つずつスキャンしてメーカーごとに分ける作業なのだけれど
瓶などの割れ物を流す時や、一つのメーカーに沢山の商品を流すときは、箱詰めする人に声をかける。
何日か前に、箱詰めする人に
「言われても、全然聞こえないんだよね」と言われてしまい。
なるべく、一番箱詰めする人に近い場所にいる私が復唱するようにしてたんだけど
「番号のついたうちわでも掲げてくれないかな」とか「電光掲示板でもあればいいんだけど」とか
非現実的というか、私のような派遣バイトにはなす術のないことを言われてしまい
箱詰めする人が大変なのはわかってるので、冗談を~って笑うこともできず
そのことがずっとモヤモヤしていて
私に何ができるっていうんだろう、って考えていた。

 

そんなのお構いなしに、長い年数務めている派遣さんはどんどん商品をスキャンして流してしまうし
機械が止まった時も、レーンにのっていた商品を流せるかどうか、曖昧な態度しかしてくれないし
「イエスかノーかはっきり言えるのに、なんで言わないんですか?私のこと嫌いですか?」とか
「一生懸命やるのがダサいとか思ってる感じですか?」とか
「いい歳なのに、もうちょっと角が立たないように物を言えないんですか?」とか
この私が言えるわけもなく!!!(笑)(っていうかそんなこと言えるって何様…)
ずーーーーっとモヤモヤ、ここに書くのもめんどくさいような事もたくさんあり、頭の中がモヤモヤを通り越して真っ白になりつつあった時・・・

 

社員のSさんに「この商品流しといて。5日で」とダンボールを3箱置かれて
1箱はT店、2箱はF店のシールが貼ってあり
店舗や日付を入力したんだけど、T店はエラーが出てしまい、F店2箱はすんなり流せたので
Sさんにもう一度確かめようとするものの、見当たらず…。
あ、これT店じゃなくてF店か。T店のシールボロボロだもんな、全部5日で流してって言ってたし。と思い、F店としてスキャンしていった。
が、やっぱりエラーが出てしまい。
社員のHさんに確認したら、後になって「これ、T店でした。あとでシールの通りに6日で流してください」と言われる。
私は何の気なしに、「あ、はい、わかりました」といったのだけど
その箱に後からHさんが持ってきた商品がどっさり追加されていて。
自宅に帰ってきてから、はっとした。

 

もしかして、あの時増えてた分の商品って、私がT店の物をF店として間違えてスキャンした分・・・?
だとしたら、Hさんは、私が間違ってスキャンした分を全部、あちこちに探しに行って
JANコードを見て、集めて、間違った分のデータを消して。。。と作業したのでは・・・?
(私はというと、T店の物をF店として流したらいくつかの商品は流せたんだったか、それすらおぼろげ・・・)
今日のHさんは、派遣のオバちゃんに「だいじょうぶ?疲れてる?」と言われていた。
私は、相当疲れてる人しか、疲れてることに気づいてあげられないから
何も気づけなかったんだけど。。。
そんなタイミングで迷惑かけてて、しかもHさんは特に私に何も言わなかった。
立場的にも怒ることだってできるのに。

 

なんかさあ、私、めっちゃ、アホじゃん!!!!!!!!!

 

おばはんがブツブツうるさいなあとか、気つかってくれないなあとか
そういうこと言う前に、お前、自分の仕事もっとしっかりしろや!!!!!!!!!!

 

と思ったんです。

 

あの、なんか、やっぱり、思ってた通り、めっちゃ長くなっちゃったんだけど。

 

すっごく美しく書けば
物流の仕事って本当に人手が要るし、声かけあったり、助け合わないといけない。
だから、Hさんは密かにフォローしててくれたんだろう。

 

でもめっちゃ嫌なとこを書くと
私は、私のことをあまり好いていない、若干ガサツなおばはんより、仕事ができていないし人に迷惑をかけている!!!!!

ただでさえ人が足りないのに、私に怒って、ぶすくれた私が来なくなったら困るから怒らなかっただけ、なのかも知れない!

のです。。。。

 

ちゃんと、気合を入れなおさねば。人間関係云々とか、そんなこと言ってないで
それ以前に仕事きっちりやるのが職場なんだから
明日、出勤したらちゃんと聞いてみよう。ほんで、謝ろう。もうちょっとしっかりします、って言おう。。。